「五島版RE100」に適用するJクレジットの引き渡し式に参加しました。(10/30)

五島市民電力株式会社(以下、当社)は、五島市再生可能エネルギー産業育成研究会(事務局:福江商工会議所)(以下、再エネ研究会)が実施する「五島版RE100」創設に向けた取り組みに協力しています。

「五島版RE100」は、五島市内の企業が再生可能エネルギーによる事業を行うことで、事業価値の向上および五島市内企業の産業基盤の強化を目指しています。

具体的には、当社が提供する「ごとうの電気100」により五島産電力を、長崎県が提供する「Jクレジット」により再生可能エネルギー100%のCO2ゼロ電力使用を提供します。

このたび、長崎県のJクレジットを五島版RE100創設委員会*の事務局である一般社団法人離島エネルギー研究所が取得したことから、再エネ研究会を代表して福江商工会議所の清瀧会頭、「五島版RE100」を今年度より取り組む株式会社しまおうの山本社長当社の橋本社長がJクレジット授与式に参加しました。

*再エネ研究会の中に今年度設置されている特別委員会。

授与式では、長崎県県民生活環境部の宮﨑浩善部長よりJクレジット証書を授与され、「五島版RE100」の取り組みについて言及頂きました。清瀧会頭からは「五島版RE100」の取り組み意義について説明しました。

今後、長崎県でも温室効果ガス削減に向けた計画を検討するとのことであり、当社でも「五島版RE100」を通して、五島内企業のCO2削減およびそれによる企業価値向上と、五島の産業基盤の強化に貢献していきたいと思います。

【本件に関する問い合わせ先】五島市民電力株式会社(担当:橋本 0959-86-2900)