つばき便り#2 いざ、出陣!

五島の宝「椿」をどうやって守っていくか。
ツバキ事業に携わる方々に聞けば聞くほど、
やはり今ある椿の木をいかに育ててていくか
そのことが椿油の原料にもなる椿の実の収穫に
直結 することがわかってきました。

そのためにはまず草を刈り、陽当たりをよくすることから。
することがわかってきました。
「ムカデやマムシ、蜂も飛んでくるで〜」の声を片耳に
ごとうの電気マーケティングスタッフで
「まずは自分たちで草刈りをしよう!」と決断。

企画開発、ディレクター、デザイナー、
総務、営業の男性2名+女性3名=総勢5名
しかし、草刈機を持ったことがあるのは1名だけ。
地域にも草刈りにも明るい方にご協力いただき、
種類豊富な刈り機から畑のサイズと草刈り素人でも扱える安全なものを求め、
動力となる混合油を買い、軍手に帽子にとまずは、格好は万全!(笑
背丈を超える草刈りへ挑むのでした。

●五島応援プロジェクト「五島の椿再生プロジェクト」

五島市民電力株式会社および各取次店は、電気の販売の収益の一部を活用した”五島応援プロジェクト”をそれぞれ実施しています。
一般社団法人離島エネルギー研究所が実施する「五島の椿再生応援プロジェクト」は、五島の宝である椿の林を守り、育てるプロジェクトで2019年5月にスタートしました。

ここ数年、五島市では高齢化の影響から、人の手が入っていない椿の林が散見されています。先人が整備してきた五島の宝である椿の林を守るため、是非、五島の椿再生応援プロジェクトにご支援ください。

「五島の椿再生プロジェクト」プランの詳細はこちらをご覧ください。
https://510power.com/plan/tsubaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です